ビルダーズマガジン

ビルダーズマガジン第126号

掲載日2007 年 2 月 15 日

bm126本号の特集「農漁村再生とコスタデルソル(太陽海岸)」は、かつて通産省が「シルバーコロンビア計画」と命名して、日本の高齢者が老後の人生を豊かに送ることのできる場所を選んだ際、その筆頭に選ばれたところである。今回、現代的な目で調査し評価した。

現地にはかつて、建設本省の局長がまずやってきて、シルバーコロンビア計画のための調査団が今後目白押しにやってくるはずであるといって準備をしたが、話だけに終わった。ヨーロッパ最南端に位置し、太陽の恵が豊かな南スペインのこの地方は、フランコ将軍の独裁政治の場所でもあって、明るさと暗さの共存しているところである。

この地方は、キリスト教徒とイスラム教徒の攻防のあった歴史と、文化の豊かな土地としてヨーロッパ中の人の関心もあり、土地の人々はそれらを自身の宝として大切にしている。

2.表紙の言葉

--ロフトのある住宅

3.アメリカ版ハウスプラン

--トラディショナル様式の中の新しいデザイン

4.特集記事 「農漁村再生とコスタデルソル」

--コスタデルソルは、多くのヨーロッパ人には、太陽を浴びて健康づくりをする保養地としての長い歴史を持っているところであるが、ヨーロッパからの旅行者が世界に広がっていく中で、コスタデルソルも疲弊したため、その再生が社会的問題になっていた。その昔、この地の文化を支えていた交通機関であるドンキー(ロバ)タクシーを、現代の観光の交通手段に変えて登場させ、この地に眠る歴史文化を再発見しようとする多くの観光客のロマンを引き立て、当地の観光復興の大きな梃子となり、新しい多くの観光客を呼び、人々を歴史の世界に引きずりこんでいる。

10.Crosss Culture

--黄土高原の洞窟住居 ヤオトン

12.カナダのオリジナルな建築 第57回

--都市郊外のラビーン(峡谷)に囲まれた低密度住宅開発(4)

13.American News  Pin Board

--北に進出したカトリーナ・コテッジ

14.新コンストラクションマネジメント講座 第29回

--スケジューリングと設計図書との関係: 設計図書から工事内容を読む  仕様書の重要性

15.不況期対策  NAHBの経験に学ぶ住宅建設業者体力増強講座 第95回

--リモデリングの営業販売「成功する9つの段階」   営業販売担当者教育  柔軟な対応

16.NAHB技術講座 第23回コミュニティづくりの理論と技法

--インフラストラクチャーの整備:上水道、下水道、ガス、電気、電話ケーブルと土地利用

18.建築法規講座 第20回

--民間建築確認検査機関

19.読者からの質問のページ 第17回

--「耐震偽装」問題の怪(その3) 闇の世界の元凶は誰か

20.書籍注文書と編集後記


トラックバックURL:


コメント投稿




powerd by デジコム