ビルダーズマガジン

ビルダーズマガジン第134号

掲載日2007 年 10 月 15 日

134本号の特集記事「サブプライムローンと住生活基本法時代」は、2007年に入り、米国でサブプライムローン事故が発生し、住宅産業に顕著な需要縮小が発生した時点での米国での調査報告である。この段階では、まだ現在のような経済危機を予想する者はいなかった。

住宅市場が急激に縮小する事態に対して、住宅産業は住宅の生産コスト削減により、市場価格の下落に対抗しようとしていた。その対策は、極めて合理的な取り組みであって、住宅に使用する建材及び労務を最小限にする取り組みとして、キューブ形の住宅が取り組まれた。

営業費用を最小限にする方法として、カスタマーリレイションを重視した「カスタマーセールス」が取り組まれた。ホームビルダーはこれまで建築した住宅を企業の看板にし、住宅購入者に営業セールスマンとしての役割を担ってもらうという地道な方法で取り組んだ。

2.インターナショナル・アーツ&クラフツ

--A・H・マックマルドウの壁紙または織物のデザイン (1882年)

3. アメリカ版ハウスプラン

--安価な平屋建て住宅

4. 特集記事 「サブプライムローンと住生活基本法時代」

--「他人事」ではない米国で発生した住宅バブルの崩壊は、日本の住生活基本法時代という経済の「右肩下がり」時代の「真綿で首を絞めていくようなゆっくりとした賃金下降」により行き着くところは同じ結果を、5年程度の短期で顕在化させたものである。しかも、米国の住宅は、「モーゲージローンの評価を前提にしている」ため、いつの時代においても、その既存住宅価格は、「推定再建築価格」を維持できるのに対して、日本の住宅はローン借り主の生命保険を担保としてローンを行い、住宅自体の価値を担保としていないため、不安材料は大きい。

10. CROSS CULTURE

--北ラオス農村の暮らし「助け合い」

12. カナダのオリジナルな建築 (65)

--アフォーダブル住宅 -低価格住宅-とは?(2)

13. AMERICAN NEWS PINBOARD

--バンクーバーのグリーンなオリンピック村

14. 図解 建築のディテール (4)

--額縁の種類、出隅、入隅、見え掛り廻り縁、端廻り縁、調整接合目地、合板下地張り石膏ボード

16. NAHB技術講座(31) コミュニティづくりの理論と技法

--コミュニティビジョンについての計画

18. 新コンストラクションマネジメント講座 (37)

--ネットワーク工程表による時間計算(1.矢印線工程表)

19. 読者からの質問のページ (25)

--確認済証の交付が違法に停滞する場合の対応

20.書籍注文・編集後記


トラックバックURL:


コメント投稿




powerd by デジコム