2009 11月

一見の客と馴染みの客(司法と法曹界の癒着)

最高裁判所の最低な判決とそれに迎合する「ゴマスリ」判事達 次の質問に貴方は同答えますか (1)法律と最高裁判所の判決とが矛盾するとき、どちらを優先させますか。 (2)法律と行政運用とが矛盾するとき、どちらを優先しますか。 [...]全文を見る
掲載日2009 年 11 月 30 日

メールマガジン第328号

メールマガジン第328号 皆さんこんにちは 「事業仕分け」と民主主義政治を考える 行政刷新会議の「事業仕分け」作業が11月27日に終了しました。この取り組みに対する国民の関心と評価がジャーナリズムを賑わしていますが、私は [...]全文を見る
掲載日2009 年 11 月 30 日

メールマガジン第327号

メールマガジン第327号 皆さんこんにちは ハワイ大学でのセミナー 11月17日から21日までハワイに行ってきました。娘がハワイ大学の歴史学部で日本史の教鞭をとっているのですが、「もし、機会があったら、日本の戦後の住宅政 [...]全文を見る
掲載日2009 年 11 月 25 日

ビルダーズマガジン第159号

住宅産業階の不況は、HICPMの経営にも暗い影を落とし、今月をもって、ビルダーズマガジンとしての耕文社文社で出版してきたしっかりした装丁の出版の最終回となりました。ビルダーズマガジンとしては今後も継続することにしています [...]全文を見る
掲載日2009 年 11 月 16 日

メールマガジン第326号

メールマガジン第326号(11月16日) 皆さんこんにちは 住宅生産性の向上とは何か:対立する二つの合理化の途 これまで私がFTA時代を迎えることで工務店が取り組むべきテーマは「生産性の向上」でなければならないということ [...]全文を見る
掲載日2009 年 11 月 16 日

ビルダーズマガジン第159号

本号の特集記事は「オランダの住宅と住生活です。 2008年9月のリーマンショック移行、日本から外資は逃げ出して、小泉内閣による規制緩和と外資が相乗効果を発揮して、大都市からその周辺都市のスカイラインを変えてしまったマンシ [...]全文を見る
掲載日2009 年 11 月 15 日

千歳烏山「グローリア蘆花公園」事件

ここに紹介する事件は、「小泉規制緩和」が既存の都市を以下に破壊しているか、そしてその手段として、規制緩和が、都市計画法と建築基準法の「姉妹法」関係を蹂躙し、都市を混乱させるものであるかという代表的事例である。この訴訟の原 [...]全文を見る
掲載日2009 年 11 月 11 日

年収300万円時代に対応する工務店経営セミナー 

年収300万円時代に対応する工務店経営セミナー ~第5講座~ 日時:平成21年12月1日・火曜日  午前10時~午後5時 場所:住宅生産性研究会セミナールーム 費用:12,000円(HICPM会員9,600円) テキスト [...]全文を見る
掲載日2009 年 11 月 10 日

メールマガジン第325号(11月9日)

メールマガジン第325号 皆さんこんにちは カレントトピックス:アグリカルチュラル・アーバニズムの調査研究 アグリカルチュラル・アーバニズムの研究に関して、農住センターと協力して実現する運びになりました。今年度に完了 [...]全文を見る
掲載日2009 年 11 月 9 日

メールマガジン第324号

メールマガジン第324号 皆さんこんにちは。 先月末の10月26日から30日まで、ワシントン州政府の「アメリカ建材セミナー」で、前橋―水戸―東京―千葉―静岡の5都市で巡回セミナーが実施され、私は講師として参加しました。今 [...]全文を見る
掲載日2009 年 11 月 2 日




powerd by デジコム