デザイン

建築デザイン相談:どのような住宅デザインにしたらよいですか

掲載日2009 年 4 月 8 日

答え

顧客の好きなデザインとは、顧客が「自分の好きなデザイン」と感じられるデザインです。それがどのようなものかを言葉で説明することはとてもむづかしいことです。個人のデザインに対する嗜好はその家族、民族、生い立ち、など多くの社会経済的環境の中で育てられるものと、時代の風潮に流されていくものとがあります。全社は、「懐かしさ」を感じ、後者は「じだいののり」を感じます。「懐かしさを感じることは、顧客の心の琴線に触れるデザインで、それは歴史文化に根を張ったクラシックのデザインと言います。一方い後者は、流行のデザイン(ポピュラーデザイン)と言い、時代ととものすたれていくでざいんです。住宅の用の生涯資産として保有する住宅生産性研究会はクラシックなデザインで種内と資産を失います。、


トラックバックURL:


コメント投稿




powerd by デジコム