イベント情報

アメリカ型住宅デザイン現場セミナー(神奈川)=米国ワシントン州政府商務局/HICPM共同企画=

掲載日2012 年 4 月 13 日

~日本におけるアメリカ型長期優良住宅の実現、資産価値を高める住宅・街並み造り~

当現場セミナーでは、アメリカ型長期優良住宅の実現に向けて神奈川県で取り組まれた以下のプロジェクトを視察いたします。

「披露山庭園住宅地」・・・1965年に開発され、建築協定により建ぺい率20%、高さ8m以下、区分分割不可能等が守られており、松島菜々子、松任谷由美等の芸能人も多く住む超高級住宅地として有名。住宅地内にある住宅生産性研究会会員のお宅を見学させていただく。

「ブリリアテラス町田、サンクタス二俣川、サンクタス三ツ沢公園」・・・住宅生産性研究会理事で渋谷デザイン事務所代表の渋谷征教氏がデザインした、今でも人気の高い洋風デザイン住宅地3か所を渋谷氏の案内で見学する。

「マボリタウンハウス」・・・1977年に開発された15棟89戸からなるタウンハウスで、35年を経過した今でも美しい街並みを保っている。連棟式住宅(アタッチドハウス)の利点を再認識するうえで、必見の住宅地。


◆日 時: 平成24年5月28日(月) 09:30~18:00

◆集合場所・時間: JR新横浜駅 09:30

◆団 長: 戸谷英世(NPO法人住宅生産性研究会理事長)

◆同行講師: 渋谷征教(同理事、渋谷デザイン事務所代表)

◆参加費: ¥25,000(一般)  ¥20,000(住宅生産性研究会会員)

◆共同企画: 米国ワシントン州政府商務局、NPO法人住宅生産性研究会(HICPM)

◆研修実施: 株式会社グローバル研修企画 (TEL:03-3230-4876)

◆プログラム:

09:30 JR新横浜駅集合・出発

午前 「ブリリアテラス町田」視察

午後 「披露山庭園住宅地」、「マボリタウンハウス」、

「サンクタス三ツ沢公園」「サンクタス二俣川」視察

車中セミナー:戸谷団長、渋谷講師による本物の洋風デザインセミナー

18:00 JR新横浜駅着・解散

★詳しいパンフレットと参加申込書はこちら>>>神奈川現場セミナーのご案内(PDF)




コメント投稿




powerd by デジコム