更新情報

HICPMビルダーズマガジン第215号

掲載日2014 年 7 月 7 日

MX-3110FN_20140707_113242_001今回は今年1月ネバダ州ラスベガスで開催された全米ホームビルダー協会(NAHB)が開催したインターナショナル・ビルダーズ・ショウ(IBS)のTNAH(ザ・んニュー・アメリカン・ホーム)の見どころを写真を中心に解説しました。TNAHはNAHBが米国のトップの住宅産業100社と協力した毎年のIBSに合せて、その時代の取り組むべき課題を盛り込んだモデルホームで、今年で30回目を迎えています。米国は南北東西非常に気候風土の違った地域を国だに抱えていることから、その総ての条件に対応する住宅が供給されている所です。経済的にも豊かな国であるため、住宅の品質も非常に高い水準にあります。日本の関係者の中には米国の住宅産業の全貌を知らないで、やれドイツだ、やれスウェーデンだ、やれデンマークだ、やれスカンジナビアだなどと騒いでいる人がいます。彼らはそれらの国の技術の高さに驚き、舞い上がっているのですが、米国にはそれらの技術のほとんどすべてがすでにもっと安い価格で使われています。それは住宅産業の規模の違いというべきです。今回のTNAHをご覧になればとても日本とは比較にならないことを理解できると思います。

2.インターナショナル・アーツ・アンド・クラフツ

ーーーグスタフ・スティックレイ:2枚パネルのプレイリー湯式立方形椅子1915年

3.カレントトピックス

ーーー渋谷区鶯谷環境訴訟(ラ・トゥール・ダイカンヤマ)、採光祭bン所の違法判決を受けて実際に違反建築物であるから取り壊せという訴訟である。

4.若本修治のレポート

ーーー超高層マンションが地域と将来にもたらすもの

5.レンガ建築のデザイン

ーーーフランク・ロイド・ライト、ロビー邸(プレイリー様式)シカゴハイドパーク

6.特集TNAH(ザ・ニュー・アメリカン・ホーム)2014

---TNAHの施工段階から完成した住宅を写真で解説した。

10。竹山清明の麻痺並み講座

---ボウネス・オン・ウインダミアの建築様式

11.澁谷征教の住宅デザインのワンポイント

ーーーユニットプラン(間取りについて)(21)

12.図解建築のディテーㇽ(84)

---階段ステアーズ、仕上げ材料

14.住宅により資産を築く国、失う国第12回

---目先の利益を追う事業、将来の資産を築く事業

16.ア・フィーㇽド・ガイド・トゥー・アメリカン・アーキテクチュアー

ーーー(27)(28)

18.新CM(コンストラクションマネジメント)入門講座第29回

---住宅の価値とは:使用価値、交換価値、価値

19.読者からの質問(106)

---工作物と建築物、土木構造物その他

20.書籍注文・編集後記



コメント投稿




powerd by デジコム