第1条(目 的)

本会は、日本において消費者の取得可能な価格で、中古になっても資産価値の下がらない住宅が供給されるよう、日本の住宅の問題点を研究し、欧米の先進技術を日本に移転する。このために広く会員を募り、共に研鑚していくことを目的とする。

第2条(事 業)

本会は、第1条の目的を達するため、次の事業を行なう。
(1)国内外の住宅情報、文献・資料の分析発表
(2)定期刊行物および海外の翻訳を含む単行本の出版
(3)各種セミナー・スクールの開催
(4)月例研究会・交流会の開催
(5)インターネットのホームページによる本会活動の国内外への提示

第3条(会員の種類)

本会の会員は、法人および個人会員とする。

第4条(入会・更新・退会)

本 会に入会しようとする者は、所定の手続きにより理事会の承認を得て、会費を納入した後に会員となることができる。更新は自動更新とする。また、退会しよう とする者は、退会日1ヶ月前迄に退会届を住宅生産性研究会に提出しなければならない。届け出がない場合、一ヶ月ごとの会費が発生する。

第5条(会 費)

本会の会費は別途に定める通りとする。

第6条(会員の特典)

会員は、以下の特典を享受することができる。
(1)本会の各種事業への参加
(2)機関誌BUILDERS’ MAGAZINEの無料購読
(3)本会公開事業の参加料の割引
(4)HICPMのお知らせの受信

第7条(除 名)

会員が次の項目のいずれかに該当するときは、理事会での審議の上、除名することができる。
(1)本会に対する会費の納入、その他債務の返済を怠ったとき
(2)本会の運営を妨げる行為、または会関係者に対する名誉を毀損する行為があったとき
(3)第1条の精神に、著しく違背した行為があったとき

第8条(変更の届出)

会員は入会時の申請項目に変更が発生したときは、速やかにこれを事務局に届け出なければならない。

 

HICPMでは、建設業の方や一般消費者の方々の様々なご質問やご相談に無料で対応しております。03-3230-4874受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせフォームお気軽にお問い合わせください。