更新情報 » 相談事例集 »

相談事例集

国土交通省住宅局長井上俊之が教唆したマンション建て替え円滑化法違反詐欺事件

国土交通省住宅局長井上俊之が教唆したマンション建て替え円滑化法違反詐欺事件の上告受理申し立て書を公開する 上告受理申立て理由書(被上告人は多摩市である) 1.2つの法律を憲法違反にした控訴審判決 (1)「マニュアル」を [...]全文を見る
掲載日2013 年 7 月 6 日

マンション建て替え円滑化法による諏訪2丁目事業の上告審

平成14年マンション建て替え円滑化法制定以来約10年間にわたって取り組んできた諏訪2丁目住宅管理組合が行っているマンション建て替え事業の紛争が、今回の最高裁判所への上告で一区切りがつくところに来た。国土交通省住宅局長が市 [...]全文を見る
掲載日2013 年 7 月 6 日

物語・マンション建て替え円滑化法違反を牽引した国土交通省住宅局長

ここの情報提供するものが現職国土交通省住宅局長が率先して違反を教唆し、国庫ほじゅ金適正化法に照らして約32億円の違反を幇助し、活2人の高齢者を自宅マンションから仮住居を与えないでたたく打し、修繕積立金として支払ったお金の [...]全文を見る
掲載日2013 年 2 月 6 日

メールマガジン第468号

メールマガジン第468号(平成24年8月13日) みなさんこんにちは 二人の老人は司法の手で殺されようとしている。 諏訪2丁目住宅管理組合によって進められたマンション建て替え円滑化法による違法な建て替え事業により、見殺し [...]全文を見る
掲載日2012 年 8 月 13 日

刑事告訴(諏訪2丁目マンション建て替え事件)

本告訴は、法治国において完了と業者とが一体となり私文書偽造を容認し、補助金の不正支出やマンション建て替え円滑化は負う、建物区分所有法違反を白昼堂々と行ってきたことを許すわけにはいかないと考えて刑事告訴に及んだものである。 [...]全文を見る
掲載日2012 年 7 月 17 日

官僚指導の犯罪としてのマンション建て替え事業

訴状:平成24年6月26日 原告:坂元克郎、伊藤綾子、戸谷英世 被告:東京都知事、諏訪2丁目住宅管理組合 訴状 東京地方裁判所 御中 当事者の表示 原告 〒206-0025 住所 多摩市永山2-16- [...]全文を見る
掲載日2012 年 7 月 2 日

司法と行政の違反幇助を受けたマンション建て替え事業(諏訪2丁目)

現在東京都知事の建て替え組合認可を受けて進めている「日本最大規模と言う「諏訪2丁目立替組合が実施しているマンション建て替え円滑化法による事業は、マンション建て替え円滑化法、たてもノン区分所有法及び国庫補助金等適正化法に違 [...]全文を見る
掲載日2012 年 3 月 19 日

マンション建て替え円滑化法違反による諏訪2丁目住宅団地強制建て替え事業の事態

ここで紹介するものは、諏訪2丁目住宅団地立替が如何に国、東京と、多摩市とが建て替え組合による法律違反を幇助することによって実施されているかを「控訴文」によって紹介しようとするものです。 上記当事者間の東京地方最判所立川支 [...]全文を見る
掲載日2011 年 12 月 26 日

メールマガジン第431号

メールマガジン第431号(11月21日) 皆さんこんにちは 寒くなってまいりましたが皆様いかがお過ごしですか。11月18日に国お相手した訴訟が結審しましたが、私は最終口頭弁論で国と裁判所に強く反省を求めました。蟷螂(かま [...]全文を見る
掲載日2011 年 11 月 21 日

都市計画の法体系の再生

「都市計画の法体系の再生」 目    次 はじめに                                                    1頁 第Ⅰ部 実体論 第1章    都市計画法と建築基 [...]全文を見る
掲載日2011 年 11 月 7 日




powerd by デジコム