ネオトラディショナル様式

ビルダーズマガジン第151号

本号の特集記事「日本の定借事業を英国のリースホールドに」は、日本の「定借事業」は経年的に住宅の資産価値をサ期限する事業になっていくのに対して、英国のリースホールド事業は、経年的に住宅の資産価値を向上させるシステムである。 [...]全文を見る
掲載日2009 年 4 月 8 日




powerd by デジコム