最高の工務店をつくる方法


「最高の工務店をつくる方法」とは、FTA(自由貿易協定)時代という「経済の右肩下がりの(年収300万円)時代」に突入した環境下で、如何なる工務店経営をしなければならないかについて、「45の質問に対する回答」という型式で纏めた本です。

第1章 資産価値のない住宅がもたらす悲劇

第2章 正しい住宅が日本の国力を底上げする

第3章 日本版MBSの運命と、住宅の資産価値

第4章 幸福な住宅のための「リースホールド」という手法

第5章 CM(コンストラクションマネジメント)経営改革

第6章 不幸なマンションと、マンションの幸福

第7章 ないがしろにされてきた「住宅購入者の権利」を守れ

第8章 明るい住宅の未来のために

HICPM書籍のご注文

HICPM会員の方は関連書籍が10%OFFでご購入いただけます。
また、ご要望に応じて、本書に関する解説や建築デザインに関するセミナーへの講師派遣も受け付けております。

事務局までお問合せ下さい。電話:03-3230-4874
Email:info@hicpm.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です